社員インタビュー

ネットワークエンジニア

T.Y.

ネットワーク「運用」から「構築」へ。
転職して自分が望むキャリアを形成し始めました。



自己成長・キャリアアップを求めて転職

前職では、サーバの「維持」を中心とした運用業務に携わっていました。新入社員として入社した際、周りの状況をみて「もしかしたら、私は3年後も同じ仕事をしているのでは?」と潜在的な疑問と不安がよぎりました。3年後、予測していた通りとなり、このままこの会社に留まっていたとしても「スキルアップやキャリアアップは難しそう」と感じてしまいました。そこで、転職を決意しました。
正直なところ、前職では「自分自身は何も持っていない。」という不安と隣り合わせで働いていましたが、トーテックアメニティに転職した今はしっかりとしたスキルが一つひとつ身についている実感があり、少しずつ自信を取り戻すことができていると感じています。






上司・先輩、ともに働く環境に恵まれています



現在は自治体様向けのサーバ再構築業務に携わっています。念願だったサーバ維持業務から構築の業務へ携わることができて、業務は上司・先輩社員の少人数のチームで進めています。
私は知識が浅いのにも関わらず、すぐに行動してしまいます。当然、サーバや機器が動かず、「違うよ。」と周囲から指摘を受け、やり直すことばかりです。また、任せてもらえたところを最終的に上司や先輩にやってもらうということもあります。私の至らない点が多く、本来だったら怒られても当然なことをたくさんしていると思います。けれど、上司や先輩は私へのイライラも態度に出さず、大目に見ていただき、年齢もキャリアも差がある私との他愛のない会話にも付き合ってくれます。私はこのチームが大好きです。同じような雰囲気を真似して、3~4年後は、私が上司や先輩になんでも話しているように、後輩になんでも聞いてもらえるような存在となっていきたいです。





ワークライフバランスについて

オフはバイクに乗ってツーリングしたり、デイキャンプをしたりします。会社の「日帰り旅行補助制度」では、交通費を一定金額補助していただけるので、ふらっと遠出した時には、大変助かっています。