社員インタビュー

バリデーションエンジニア(検証)

O.M . / H.R.


今後の改善点も含め、
会社のことを包み隠さず話してくれた。



-入社動機を教えてください。

(O・M)元々IT業界に対して興味を持っていたので、未経験でも挑戦できる企業を探していました。中でもトーテックアメニティは研修制度が充実していたため、不安なくスタートができる場所だと思い入社を決めました。

(H・R)私の場合、適性検査の結果で薦められる職業が全て「エンジニア」だったのがきっかけです。とはいえ、経験のない私が活躍できる企業があるのか疑問を抱きながら職場を探していたため、当社の充実した研修プログラムは私にとっても入社を後押しする大きな理由になりました。


(O・M)不安より楽しみの方が大きかったというのが、当時の私の正直な気持ちでした。H・Rさんは、研修制度以外にも入社前に不安を抱いていたことはありましたか?

(H・R)働く環境として、IT業界に対してあまり良いイメージがなかったため、その気持ちを面接の場で採用担当者にぶつけてみました。担当の方は良い点も今後の改善点も包み隠さず教えてくれたので、その時に入社への不安は解消されましたね。





「流れ」を意識できるようになってきたことで、
検証の面白さ・やりがいを実感。




-仕事内容について教えてください。

(O・M)ある製品の動作検証が私たちの業務です。仕様通りの動作にならない際は、その原因を調べ、解決策を提示するまでが私たちの役割に含まれます。

(H・R)解決策が見つかった時も、そのソースが専門用語の並ぶ英文である場合もあるので、O・Mさんと一緒に意見を交わしながら進めています。

(O・M)ただ、最近ではゴールまでの「流れ」が意識できるようになってきたことで、検証業務ならではの面白さを実感しています。これまでの知識が点から線になってきた感覚と言いますか。

(H・R)同感です。エラーが発生した時、私たちの手元に来るまでにどういった「流れ」でこの製品が作られてきたかを意識するようになりました。全体を俯瞰することによって、常に余裕のある気持ちで業務に取り組むことができています。





知識を蓄え、経験を活かし、
新しいツールを生み出していきたい。



-今後の目標・夢を教えてください。

(O・M)今培っている経験を活かして会社に貢献していきたい。具体的には、検証テストを効率化するためのツールを開発したいです。そのためにも、今は一つ一つの業務を無駄にしないことが大切だと思っています。

(H・R)私は今いる先輩に一日でも早く追いつくため、新しい知識をどんどん吸収していきたいです。トーテックアメニティはキャリアのある社員に対しても研修が充実しているため、そういった場を積極的に利用することで、成長速度を今よりも上げていきたいと思います。